読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホシノミニマル

納得しながら生活してどこまで身軽になれるか実験中です。

消してくために2

とりあえずブログを開設してみました。

最初に「いかにやらないをやれるか」と書いた通り、

日々をすっきりさせたいんです。

なのにブログを新しく始めるのかって自分につっこみまくりたいです。

けどいいんです。意味があります。

私は音楽を作ったりライブをしたり、いわゆるアーティストとして活動と音楽のお仕事をしています。

ですのでSNSやブログは基本的に「◯◯の人」が前提に乗ってしまいまして。

音楽関連のことを発信・記録するならそれがいいんですけど、今回は生き方・生活に関することだけを書いていきたいので、一人の人間として存在してみようと思ってます。

 

色んなことを消してくために、まず今、自分が何をしてるのか書き出してみます。

 

・音楽プロジェクトA(代表・作曲・演奏・運営)

音楽プロジェクトB(代表・作曲・演奏・運営)

音楽プロジェクトC(所属・編曲・演奏)

・音楽プロジェクトD(所属・編曲・演奏)

・たまにアーティストと対談

・楽曲制作や演奏、企画制作のお仕事

・上記活動に関連する各種SNS

・音楽とは関係ない仕事(通勤時間片道75分)

 

基本はこんな感じです。

この時点で誰かバレる可能性ありますけど(笑)まあいいです。

上記の予定がない時はほとんど都内にいて、誰かと飯・お茶・飲みです。またはカフェや自宅で楽曲制作やPC周りの作業、読書、各種SNS、こんなところでしょうか。

あと今後のためにざっと自己紹介みたいなことも書きますと、東京在住20代男独身です。

 

こうやって書いてみると、良くも悪くも色々やってんな、と思います。

消せるものは何か考えます。

あ、ですが私、何度も「消す」「やめる」と書いてますが、それって上記の行動を全部やめて楽になりたい!ああ!今の生活まじ苦痛!って意味ではありません。

自分が何をやりたいのか見つめ直して、それに全精力を注ぎたい。そのために余計なことを人生から抹消したい。それでいて充実感・納得感のある日々を過ごしたい。

これです。世間一般でいうところのミニマリズムみたいな感じです。

が、色んなブログを見て「私はミニマリストです。」とドヤ顔で書いてる人にクールな人があまりいないと思いまして。そんな大それたものではないので、ミニマリストになるとは断言しないでおこうかなって思います。形はどうでもいいので。

 

きっかけやここ数年のこと

 

 1.モノの多さ

音楽活動をしてる時点で、楽器や機材がたくさんあります。

商材の各種グッズの在庫も持ってます。

共演者からいただいたり購入した音源やTシャツなども。

また私は「モノ」が大好きです。音楽を聴くならCDを買って、 本を読むなら本を買ってました。iTunesApple Musicも無視。Kindleも無視。

しかも、良いと思ったものを友達と共有したい、それを貸したりしたい、って気持ちもあって買ってました。

服も大好きです。昔はスタイリストになりたかったんです。

人との思い出もすごく大事です。写真や旅先で買ったものなど。

こんな感じで生きてたので、「部屋=倉庫」です。

 

2.生活の乱れ

酒や酒の席が好きで、よく飲んでます。

音楽の現場になると酒はほぼ必須ですよね。

現場のあとは楽しい打ち上げですから。

ラーメンなどのパンチ系食事も大好きです。東京は美味い飯で溢れてます。

これらのことを全力でやっていた数年前、

くしゃみをしたら首が「バキ」っとなり、寝違えの最上級みたいな状態になったり。

突然、足の指が痺れたり。明らかな異変が増えてきました。

それでも走り続けた矢先、酒の席で記憶を失くすことが増え、最終的にある日の飲みで10時間くらい記憶を失くし、メンバーなど周りのたくさんの人にとてもお世話になってしまいました。

「これじゃあ死ぬ」と本気で思い、それからは酒・食事のこと、総じて健康に生きるための勉強を始めました。

それから1年半ほど、どんどん健康になっていき、それも全くストレスないし、これで大丈夫だろうと思った矢先に「忘年会・新年会」の2大巨塔。

酒量をだいぶ抑えた日々を過ごしていただけに、ほぼ毎日殺されかけて、朝になり、寝て、夕方には復活。これを繰り返しました。

おかげで楽しい年末年始を過ごし、2017年はがっつり乱れた生活スタイルでスタートしてしまいました。

 

 長くなりましたが、こんな感じです。ヒドイもんですね。

これを変えたのは今年の1月。

読んでない本を積んで保管、読んだらその横に積んでいく。というサイクルで過ごしていたんですが、読み終えた本を積み過ぎて背が届かなくなってしまいました。これはまずいなーとぼんやり考えてた時に、いわゆる「ミニマリスト的生き方」を知ります。

(本を積んだ結果背が届かなくなるって、自分で書いててアホ過ぎるって思いますけど、当時の自分はそれが普通だったしそれが「こんなに本を読んでるんだ!よし!」という目に見える軌跡で嬉しかったんです。)

 その決定打となるのが

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

と、 

ポジティブ・チェンジ

ポジティブ・チェンジ

 

 を読んだことです。

もともと削ぎ落とされたデザインやミニマルな音楽が大好きだった私にとって、生き方までもそんな風に出来るのか!と超感銘を受けました。

その日を境に全てが変わったといいますか、物質的にも精神的にもとにかく身軽になることに全興味が向きました。

まずは持ち物を手放しまくりました。これについては今後、各項目に分けて書いていこうと思ってます。

今、その日からだいたい3ヶ月経ったくらいです。

ここからはもっと生活全体のことを考えます。

長くなりましたが、経緯はこんなところです。どうぞよろしくお願いします。